痛風・腎臓病

2016/12/27 10:42
   痛風は尿酸の代謝異常によって起こる病気で、時に激しい発作(痛み)を伴います。 原因はプリン体を多く含む食品の過度の摂取、腎臓の機能低下などで、そのまま放置すると腎不全を起こします。 腎臓病の原因は痛風の他に糖尿病がありますが、その元凶がAGEです。 糖尿病などを放っておくと、AGEが腎臓の細い血管を傷つけ、尿の濾過機能が低下して腎不全となり尿毒症を起こしてしまいます。 こうなると人工透析が必要となってしまうのです。 &nb..

続きを読む

もっと見る