AGEのケアのコツは内と外の両側から

2017/03/02 09:32
美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。 ~AGEのケアのコツは内と外の両側から~ AGEが肌の老化を進めることが分かりました。 では、どうすればAGEをコントロールできるのでしょうか? AGEの害を抑えるには、4つの方法があります。 ①糖化を抑える ②糖を管理する ③タンパク質を有効活用する。 ④作られたAGEの悪影響を抑え..

続きを読む

透き通る肌の秘訣は抗AGE

2017/02/28 09:54
透き通る肌の秘訣は抗AGE ○紫外線とAGEで60%老化が進む 肌の透明感とは? もちろん背景が透けて見えるような肌のことではありませんね。 透明感とは、肌のキメが細かく、くすみのない状態を言います。 子供の肌と大人の肌では、透明感の質が違います。 肌は歳を重ねるごとに黄褐色にくすんでいきますが、これが黄ぐすみと呼ばれるもので、肌が糖化することにより生じた状態です。 ○黄ぐすみが肌トラブルを増幅 黄ぐすみにより、実年齢より老けて見え、見..

続きを読む

あれほどひどかった皮膚が、すっかり綺麗な肌になった奇跡。

2016/11/19 04:34
美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄に相談内容をご記入願います。 ★体験談を紹介します! 私は今までいろいろな病気を経験してきました。 主にアトピー性皮膚炎と喘息で、扁桃腺の炎症も酷かったです。 生まれた頃はアトピーで、入退院を繰り返し、喘息は13歳から発症、本当に虚弱体質でした。全身至る所に、酷い炎症が出て、24時間ずっと痒くて辛かったです。小学校の体..

続きを読む

もっと見る