健康で幸せな生活を送るためのヒント

美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。 ☆家族や大好きな人と食事をする 家族や大好きな人、気の合う仲間と食事をすると、とても美味しく感じます。 一方、どんなに豪華な料理であっても、苦手な人を目の前にすると美味しさを感じられないものです。 好きな人との食…

続きを読む

抗AGEなライフスタイル

抗AGEなライフスタイル ⚪️食後1時間の軽い運動はAGEを減らします。⚪️丼物や麺類などよりも定食のほうが栄養バランスがいいです。ご飯の量は調節するといいでしょう。⚪️掃除や買い物などでもAGEを減らす効果があります。⚪️疲れているときは無理をしないことが大切です。⚪️どんないい食生活を心がけてもストレスが溜まってしまうとAGEを増やしてしまいます。日々のストレス解消にはアロマオイル…

続きを読む

AGEをコントロールする

美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。 ☆AGEを溜めない食生活のススメ どのようにしたらAGEを減らすことができるのでしょうか? フレッシュな野菜や果物からの食物酵素を体内に取り入れることで消化をスムーズに行え、代謝や解毒に多くの エネルギーを使える…

続きを読む

イリドイド配糖体

美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。 イリドイド配糖体は、抗酸化・抗糖化作用や細胞修復作用があるとして今、最も注目されている成分です。  イリドイドはノニの全ての効能に関係していると言われています。 ポリフエノールなどの他のファイトニ…

続きを読む

酸化と糖化

美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。 老化や病気になる原因として酸化が注目されていますが、実は酸化より恐ろしいのが糖化だということが最近わかってきました。 ⚪️酸化とは、体内に取り込まれた酸素の一部が使われることなく活性酸素に変化し体内のあらゆる細胞を攻…

続きを読む

ノニはアトピー・アレルギーの改善に効果的

ノニはアトピー・アレルギーの改善に効果的スコポチレン、プロキセロニン、モリンジンといった有効成分には抗アレルギー作用や抗炎症作用があるといわれています。特にスポコチレンは抗ヒスタミン剤として用いられることもあるため、ノニを摂取することは、アトピー性皮膚炎のかゆみを緩和するのに役立つと考えられます。そのほかノニの注目成分であるイリドイドにも抗アレルギー作用、抗炎症作用、免疫調節作用などがあると…

続きを読む

生活習慣病への様々な危険信号

生活習慣病への様々な危険信号 ⚪️肥満 ほとんどの生活習慣病の予防は体重の管理からといっても過言ではありません。 食生活の乱れや運動不足、ストレスが肥満の原因です。 特に体脂肪の多さが重要で、内臓脂肪型肥満が危険です。 そしてこの内臓脂肪を悪玉化するのがAGEです。 内臓脂肪が悪玉化すると血糖値を上昇させ血管を老化させます。 ⚪️高脂血症 高脂血症とは血液…

続きを読む

酵素の力

酵素の力 1. 酵素って何? 酵素は私たちの生命活動に不可欠な物質で、体の中で作り出す体内酵素(潜在酵素)と、酵素と食物によって対外から取り入れることのできる対外酵素(食物酵素)とがあり、潜在酵素は食物を消化するときに使う消化酵素と他の全ての生態活動に使われる代謝酵素に分かれています。 3000種類以上の酵素が確認されていて、それぞれ独自の働きをしています。 酵素は1…

続きを読む

老化や病気の原因「AGE」とは?

老化や病気の原因「AGE」とは? 1. AGEとは? AGE(終末糖化産物)とは、体内で過剰に摂取した糖分とタンパク質に熱が加わり結びついてできる物質で、老化の原因物質とされています。 AGEが体内に蓄積されると様々な病気の原因となる恐ろしい物質です。 AGEは肌の老化、目、脳神経、血管、血液、骨など体の全ての部位の老化や病気に密接に関係していることが分かっています。 2. A…

続きを読む

老化のスピードをゆるめましょう!

美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。 老化のスピードをゆるめましょう! 糖化を防ぐために、ベジファースト、ゆっくり食べる、食後の軽い運動、ストレスをためない、低AGE食。 ①まずは野菜から 食事の際は、まず野菜から食べましょう。 血糖値の急激な…

続きを読む