老化や病気の原因「AGE」とは?

p107.jpg

老化や病気の原因「AGE」とは?


1. AGEとは?


AGE(終末糖化産物)とは、体内で過剰に摂取した糖分とタンパク質に熱が加わり結びついてできる物質で、老化の原因物質とされています。


AGEが体内に蓄積されると様々な病気の原因となる恐ろしい物質です。


AGEは肌の老化、目、脳神経、血管、血液、骨など体の全ての部位の老化や病気に密接に関係していることが分かっています。


2. AGEが体内に蓄積するメカニズム


①体内で作られるAGE


血液中のブドウ糖が過剰になるとタンパク質と結びつきAGEが作られます。


血糖値が高い状態が長いと、たくさんのブドウ糖がタンパク質と接してしまい、多くのAGEが作られてしまいます。


②食べ物から体内に入るAGE


高温で調理した料理ほど高AGE値食品です。


揚げ物やステーキは高AGE食品です。


電子レンジでの温めは、焦げ目がつきませんが調理方法の中では一番AGEを増やしますので注意してください。


3. AGEを溜めない・作らない食べ方


AGE対策には食べる順番も大切です。


先ず、生野菜や温野菜、次に肉や魚、最後にご飯やパンを食べると血糖値が上がりにくくなるので、体内でAGEが作られるのを防ぎます。


4. AGEを溜めない・増やさない生活


適度な運動やストレスの解消、質のいい睡眠などが大切で、逆にタバコや過度の飲酒、ストレスや睡眠不足はAGEを増やしてしまいます。


美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。
無料にてカウンセリングいたします。
コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…Grow gracefully…
麗しく、しなやかに あふれる輝きを。 カシガレイ

大人のゆらぎ肌へ。
植物研究と皮膚化学研究から生まれた導入美容液「カシガレイ ブースターセラム」。
肌力を飛躍的にたかめ、後から使うスキンケアの効果が上がる、肌へ最初に届ける美容液。

新成分「アオノクマタケラン」を主軸にした植物由来の複合成分と
先進の皮膚科学との融合が、、年齢肌の悩みへ総合的にアプローチ。

【天然由来成分97%】【東京農工大学 共同研究】




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

シミ・小じわ・乾燥・毛穴の開き…
エイジングケアにお悩みならこちら!

美容液レベルの化粧水

【グラングレース ローション】




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444947386

この記事へのトラックバック